MENU

テレフォン秘書で在宅副業

在宅ワークで月に10万円暗い稼げるような仕事は早々ありませんが・・・

電話で在宅で秘書ができる。その時給は1000円以上になるというのですから、結構高額な在宅仕事です。

ベンチャーや個人事業開業で、人を雇えない零細な事業者にとっては、会社の電話受付嬢をやすく雇えるのと同じことで、重宝するようです。

ただし、ただの電話番というわけではなく、こちらから電話を相手先にして用件を伝えたり、得た情報をPCで入力して、雇い主がいつでも確認できたりするような仕事もする必要があります。

ですから、まったくPCを扱えないという人はこの在宅副業はできません。

またOLなどの経験がなければ、常識的な手千羽対応ができないでしょう。

もうこういう代行サービス業者に仕事をもらうのでしたら、秘書検定の資格などがほしいところですね。

クロスワードパズル制作の仕事なんてネットで見つかりません。

在宅副業はこの時代の日本では、是非ともほしい収入源です。ですから、多くの人が興味のある話しですし、テレビの視聴率稼ぎでもよく特集されます。

 

先日もみましたが、なんだか高額な在宅ワークとして取り上げられている、クロスワードパズルの仕事は、月に100万円以上とかいう人も実際にいるようです。

 

だからといって、そのゆような高額の在宅の仕事など簡単に募集は見つかるわけがないので、甘い考えはもってはいけません。

 

だいたい、ネットでなど募集しませんし、よほどのコネやつてがなければ依頼などきませんから、探す行為自体、能力の無駄というものです。

 

万一ネットで募集しているのをみつけたとしても、限りなく悪徳商法に近いと思いますので、注意してくださいね。

 

宅副業を本当に見つけたかったら自力で買いたくするのが一番です。自分でできることを増やして、その仕事をかかえていそうなところに売り込むのです。そう、在宅副業といったって、営業努力が必要なのです。

 

スキルを磨いたり、資格取得したりすることから始めてください。どうしてもクロスワードパズルの仕事がしたかったら、その手の雑誌の愛読者になるところから始めて、何かのきっかけをつくるといいと思います。

テレフォン秘書で在宅副業関連ページ

在宅副業でアルバイトなど従業員を雇う場合も注意が必要
独立開業や在宅副業など収入を増やすための色々な方法、ビジネスについてまとめています。始業資金の調達のための借り入れやビジネスローン、色々なビジネスの方法などについてもヒントになるように書いています。
副業を持つことが当たり前の時代になりそうです
独立開業や在宅副業など収入を増やすための色々な方法、ビジネスについてまとめています。始業資金の調達のための借り入れやビジネスローン、色々なビジネスの方法などについてもヒントになるように書いています。